ジャケ買い必須!?オシャレな海外ビール3選

クラフトビール

みなさんこんにちは、ぴかそです

お酒の中でも世界中で多くの人に愛されているビール。最近では大手ビール会社の商品の他に、国内外で製造されるクラフトビールもたくさん見かけるようになりました。

数あるビールの中から消費者に選んでもらうために、その味だけでなく、印象に残るようなラベルデザインも非常に重要です。

今回は、お店に並んでいたら思わず手に取りたくなってしまうようなオシャレなビールを醸造する海外ビールメーカーを3つご紹介したいと思います。

1. AND UNION(アンドユニオン)

画像:AND UNION BREWERY (https://andunion.com/)

■ホームページ:https://andunion.com/

■原産国:ドイツ
■説明:まずデザインがシンプルでとにかくオシャレ!ビールのスタイルによって5色で展開されているので、カラフルで見ていて楽しいビールですね。ビールに詳しくなくてもその日の気分や服装に合わせて色でチョイスするのも楽しそう。バイエルン地方の小さな家族経営のブリューマスター達と共に造られた無濾過のクラフトビールです

2.Halo Brewery(ハロブリュワリー)

画像:HALO BREWERY (https://halobrewery.com/)

■ホームページ:https://halobrewery.com/
■原産国:カナダ
■説明:こちらもデザインがかっこいいですね!元ソフトウェアエンジニアのブリューマスターが醸造した、近未来的なデザインが特徴のビール。こちらのビールは非常にユニークで、ビールの原材料となる麦芽・ホップに加え様々なフルーツやスパイスを使用することで、オリジナリティあふれるビールを醸造しています。

3.Amundsen Brewery(アムンセンブリュワリー)

画像:AMUNDSEN BREWERY (https://www.amundsenbrewery.com/)

■ホームページ:https://www.amundsenbrewery.com/
■原産国:ノルウェー
■説明:はじめてデザインを見たとき、ラベル全体の雰囲気や色合いが村上隆さんの作品っぽいなとぴかそは思いました。奇抜なデザインが目を引く商品が多いですね。上質な材料のみからなる革新的なビールを醸造するために日々努力しているブリュワリーです。

4.まとめ

いかがでしたか。

どのブリュワリーのデザインも非常にユニークでジャケ買いしたくなるビールではなかったでしょうか。リサーチしてみてわかったことは3社とも小さいブリュワリーながらも、こだわりが強く、地域愛溢れるブリュワリーだという事でした。

残念ながら今回紹介して商品は日本では販売されていないので、いつか日本でも飲める日を楽しみに待ちたいと思います。

今回紹介したブリュワリーはインスタやTwitterも更新していて、そちらでもたくさんオシャレなビールを紹介しているので興味がある方はそちらもぜひチェックしてみてください。

また、面白いビールを見つけたらご紹介できればと思います。

じゃあ、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました